新着記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

喪女ぶろ 月間人気記事ランキング

女子が俺に惚れたと確信した瞬間

42 名前: おさかなくわえた名無しさん 投稿日: 2006/11/29(水) 22:29:02 ID:Sk9sGFAj

蛙と話せるという設定だった中三のころの俺。

修学旅行で班ごとに飯盒炊さんしている時、急に雨が降ってきた。
俺は「チャンス!蛙いるかも!」と内心すごいはしゃぎながら、
何かに誘われるかのように虚ろな目でフラリと林の中に入っていった。

案の定小さい蛙を見つけ、また皆の所へ虚ろな目で帰っていく俺。

班内で唯一俺としゃべってくれる女子の前で
手の平に乗せた蛙を目の高さに持っていき、

「そうか・・・お前も寂しかったんだな」

と話かけた。
そしてチラっと女子の方に目をやり

「俺、蛙と話せるんだよ」


俺に惚れたと確信した。

しかし次の日以降無視された('A`)
同窓会行ってない('A`)
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

喪女ぶろ 月間人気記事ランキング

Comment

管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://mojoblo.blog.fc2.com/tb.php/3054-84d87e3b
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Follow Me!

(。゚ω゚)

Author:(。゚ω゚)

2ちゃんねる掲示板のもてない女板&801板を中心に管理人の興味のあるレスをまとめています。
昔のスレッドを読みながらから掘り起こしていたりするのでネタが古いものが多いですが、のんびり見守っていただければ幸いです。

まだまだ開設したばかりで未熟なブログではありますが楽しんでいただけるよう毎日更新しております。
記事見にくいよ!もうちょっとこうしてくれなどご意見やご感想ありましたらお気軽にご連絡ください。

※相互RSS/リンク募集中

おすすめ

Twitter

喪女ぶろ < > Reload

スポンサードリンク

現在の閲覧者

最新記事

週間人気記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

スポンサードリンク

QRコード

QR
Copyright © (。゚ω゚)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。