新着記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

喪女ぶろ 月間人気記事ランキング

ハロウィンのいい思い出なんて、練習してた山羊の鳴き声が真に迫っていると評判がよかったことだけだ!

8 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2013/10/31(木) 22:30:00.13 ID:DfVSuka/

今日はハロウィンだから、子供たちが仮装して歩いてるの見て思い出した。
小学生の頃英語教室に通っていて、ハロウィンパーティーがあって、仮装してくるようにって言われたから真っ黒のベンチコートにムンクの叫びみたいなお面をつけて行ったら、皆魔女とか小悪魔とかの仮装で可愛い黒のフリフリのワンピースを着てた。
周りの皆に「なんで喪子ちゃんは魔女じゃないの~?」って言われて辛かった。
昔から喪女だったからな...魔女とか小悪魔とかの発想がなかったわ。死にたい。

9 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2013/10/31(木) 23:02:48.84 ID:RG1lH5Jv

>>8
扉が開いた、駄文失礼。
小学校低学年のころ親の仕事の都合でオーストラリアに住んでいて現地校に通ってた。
まだ小さいから言語の吸収も早かったみたいで(今はまったく話せない)いじめもなくパツキンのみんなに混じって仲良く学園生活を送っていた。思い返すとこのころが人生で一番友達が多かったな
その学校では年に一度学芸会があり、本番では大きなホールを貸し切って父兄と他学年のまえで劇をやることになっていて、みんなで二ヶ月くらい前から練習に励んでいた。私は自分に与えられた山羊の役を一生懸命練習した。
本番当日、クラスのみんなは綺麗なドレスとかバシッと決めたベストなんかで着飾って会場に来ていた。同じ山羊役の子、老亀役の子までも見たことないような一張羅だった。
私ひとりが白い(薄汚れた)モジャモジャ絨毯の一方に木製ブーメランを貼り付けた、所謂コスプレだった。前日に家族みんなでアイディアを持ちよって作った、会場に着くまでは自慢の衣装だった。
両親は周りの子供たちを見て思わず顔を伏せてしまった。
救いだったのは友達がみんなNice goat!と衣装をほめてくれたこと、あと練習してた山羊の鳴き声が真に迫っていると評判がよかったこと。

長文スマソ
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

喪女ぶろ 月間人気記事ランキング

Comment

管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://mojoblo.blog.fc2.com/tb.php/2529-c6bb6efa
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Follow Me!

(。゚ω゚)

Author:(。゚ω゚)

2ちゃんねる掲示板のもてない女板&801板を中心に管理人の興味のあるレスをまとめています。
昔のスレッドを読みながらから掘り起こしていたりするのでネタが古いものが多いですが、のんびり見守っていただければ幸いです。

まだまだ開設したばかりで未熟なブログではありますが楽しんでいただけるよう毎日更新しております。
記事見にくいよ!もうちょっとこうしてくれなどご意見やご感想ありましたらお気軽にご連絡ください。

※相互RSS/リンク募集中

おすすめ

Twitter

喪女ぶろ < > Reload

スポンサードリンク

現在の閲覧者

最新記事

週間人気記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

スポンサードリンク

QRコード

QR
Copyright © (。゚ω゚)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。